コーポレートビジョン

ものづくりって楽しい! を日常化する

  • いいものをつくる

  • 楽しくつくる

  • つくるひとを輝かせる

ものづくりは本来楽しいものです。
一枚の紙から鶴を折る。
砂場で山をつくって、頂に旗を立てる。
まっさらなキャンバスに絵を描く。

私たちは子供の頃からたくさんのものをつくってきました。「アイデア」を「カタチ」にしてきました。自由な発想で、たくさんのものを生み出してきました。

大人になって周りを見ると、喜々としてものをつくっている人が少ないことに気づきます。
1日の大半を占めるミーティング、百科事典のような要件定義書や仕様書、毎回終盤で噴出する不具合。関わる人たちが疲弊して、デスマーチ状態のプロジェクト。

ものづくりは本来楽しいはずです。
とてもエキサイティングで創造的なものです。

大人がつくるものは複雑でも、必要以上のルールや思い込みのせいで、ものづくりが複雑になっています。

私たちは、ものづくりに関わる人たちがハッピーになれる社会を目指して、常に学びを仕入れ、改善し、モノ作りのあり方を追求していきます。