アジャイルのリリース計画を確かなものにする経験主義と現実主義

ソース画像を表示

アジャイルでも計画は立てる。

計画書は目的地への地図だから、開発手法に関わらず作る。

アジャイルでは、具体的なタスク出しは、スプリント毎の計画会議で行う。
従来型開発のように、プロジェクトのスタート時に、全てのタスクを洗い出し、豪華なガントチャートを作ることはしない。

アジャイルで作るのは、リリース計画書だ。
マイルストーン・チャートと考えてもいい。
いつ、どのような機能(顧客価値)を届けるか、ハイレベルな計画書を作る。

このリリース計画を軸に、スプリント単位で、これから取りかかるスプリントの計画会議を実施し、具体的なタスクを洗い出す。
スプリント計画会議の終わりには、見積られたタスク一覧とその実装戦略ができあがっている。
作業ボードとバーンダウンチャートを用意して、いよいよ作業開始である。

アジャイルでは、タイムボックス毎に実績がわかる。
予定に対して、実際どこまでできたかを集計する。その結果を踏まえて、リリース計画を更新する。

いわゆる、予実管理である。ギャップが大きいと、リリース計画の振れ幅も大きくなる。
計画書の精度が酷いと、やがて誰も信じなくなる。ただの絵に描いた餅である。

信頼されるリリース計画を立てるには、どうしたらいいのか?
アジャイルは、計画駆動型開発ではないから、計画を立ててもムダなのか?

アジャイルは、従来型に比べて、遙かに精度の高い計画が立てられる。
ただし、3ヶ月後に、である。。。

説明しよう。

アジャイルは経験主義だ。
全てが経験することから始まる。経験を得て、学び、賢くなる。

だから、プロダクトを立ち上げて、チームを立ち上げたら、早速スプリントを開始する。
スプリントを数本回してみて、初めてチームの生産性がわかる。3~6本スプリントを回せば、チームのベロシティーが安定してくる。一つのスプリントで、チームがどれくらいの作業を完了できるか予測がたつ。

リリース計画も洗練化していく。

リリース計画は実績を基に行う。
チームの現状を基準に予測するのだ。
スプリントを重ねると、上手くいけば、チームの総合力もアップする。
振り返りを実施して、改善効果もでてくれば、チームは自然と加速する。
次第に、成長トレンドも見えてくる。

だが、リリース計画は、あくまで現時点のチーム力で判断する(「昨日の天気」を見て判断)。
改善効果やチームの成長性を見込んだ、希望的観測ではない。

最新のスプリントで完了できた量で見積る。
今の力を基準に見積る。

アジャイルは現実主義である。
リリース計画が、希望的観測であってはならない。

希望と現実は、違う。
希望したことと実際が違うことは日常茶飯事である。

ダーツは、いつも外れる。ブルを狙って投げているにも関わらず。。
自分の描く軌道と実際の軌道は、見事に違うのだ。

プロのサッカー選手でも、ボールが狙った通りゴール枠に行かないことも多い。

1994年のアメリカ・ワールドカップ。
ブラジル対イタリアの決勝戦を覚えているだろうか。

延長戦でも決着がつかず、ワールドカップ初の決勝でのPK戦。
神がかっていた、あのロベルト・バッジョですら、枠外に大きく蹴り上げてしまう。。

メジャーリーグの一流バッターでも、当っても3割である。

希望と現実は、常に違う。

経験を踏まえて、チーム・スピードを測り、現時点のチーム力を踏まえて、計画を立てる。

だから、アジャイルのリリース計画は精度が高くなる。

ソース画像を表示

いくつかスプリントを回して、その実績を基準に、今後の作業を見積り、リリース計画を立てる。
実際のテーマ(プロダクト)で、実際に作業するチームを基準に計画を立てるから、見積り精度は自ずと高くなる。

従来のウォーターフォールでは、類似プロジェクトを探して、コンテキストも、体制も、人員も異なる状況で、「えいや!」と見積り、計画書を作っていた。

そして、その計画を信じて、計画駆動型開発を行っていた。。

アジャイルでも、最初に大枠でリリース計画は作るが、実行してみてから、実際のチームスピードを踏まえて、本当の計画をつくる。
ウォーターフォールとは真逆のアプローチである。

だから、アジャイルで確かなリリース計画が立つのは3ヶ月後だ。

アジャイルは経験主義であり、現実主義である。

経験から学び、現実から予測する。

スプリントを回す度に、リリース計画の精度は高まっていく。
アジャイルであっても、やがて、計画を確かな精度で実現していけるのである。

アジャイルな見積りと計画づくり ~価値あるソフトウェアを育てる概念と技法~

新品価格
¥3,456から
(2018/6/13 09:16時点)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中