スプリントの進捗確認はタスクカンバンとバーンダウンチャートを使おう

スクラムの基本単位は「スプリント」だ。 スプリント

続きを読む